こいはる

対人恐怖症は異性にモテないのか(Ⅱ)

はじめに   Cさんなりに色々と努力した

私の知人でもありますCさん(20代女性)のお話になります。

対人恐怖症でも恋愛はデキるように、いよいよ改善しましょう!

SNSやアプリは対人恐怖症の人には恋愛の最強ツールですね。

CさんはSNS活用で、積極的に出会いを求めたのです。

対人恐怖症で普通に暮らしているだけでは異性にモテるのは簡単ではないです。

しかし対人恐怖症でも異性にモテることは不可能ではありません。

対人恐怖症でも、素晴らしい恋愛に発展するのです。

モテるためのポイントがいくつかありますので、これから私と一緒に探求してみましょう。

対人恐怖症です

対人恐怖症の症状は様々ですが、私の場合は周りにバレてしまうほどの異常な発汗や手や声の震えや赤面などがあります。

人とコミュニケーションをとることで緊張や恐怖や不安を感じると、顔や頭や脇にたくさん汗をかいてしまい、すぐに顔が赤くなってしまいます。

大勢の人から注目されると手や声が震えてしまい、スムーズに話すことも出来なくなります。

心臓がドキドキして呼吸がしにくくなることもあります。

仕事面における問題も多い

仕事面における問題も多くて困っています。

具体的な問題としては、次のようになります。

・取引先の人と電話やメールではスムーズにコミュニケーションをとれるのにいざ対面して会話をするとなると相手の目を見ることが出来ず、ぎこちない感じになってしまう。

・会議やちょっとしたミーティングの際に発言を求められると緊張で声が出にくくなる。

・手の汗や震えがひどいので紙の資料を持つときは細心の注意を払わなければならない。

・対人恐怖症の症状を隠しながら仕事をすることにたいへん疲れてしまう。

などがあります。



恋愛面においてもたくさんの不都合

問題が生じるのは仕事面だけではありません。

恋愛面においてもたくさんの不都合が生じます。

とにかく自分に自信が無いので、自分を相手にアピールすることも出来ませんし、コミュニケーション能力が低くて人見知りなのでどのようにアプローチすればよいのかもわかりません。

このままでは一生恋愛出来ないかもしれないという焦りや不安や危機感が込み上げてきたので、自分なりに対策を行ってみることにしました。

対人恐怖症でも恋愛できる私の方法

対人恐怖症でも恋愛できる私の方法についてですが、次にまとめました。

・まずは自分磨きをして自信を持つ。

SNSやアプリを積極的に活用する。

・飲み会や街コンなどの出会いの場に積極的に顔を出す。

などがあります。

髪型やファッション・エステサロンに通ってフェイシャルと痩身の施術

自分磨きとしては、髪型やファッションをトレンド感のあるものにシフトしたり、エステサロンに通ってフェイシャルと痩身の施術を受けたり、運動をして引き締まったボディラインをつくったりなどを頑張りました。

見た目が変わると気分も変わり、自分に自信が持てるようになります。

SNSやアプリは対人恐怖症の人には最適だ

SNSやアプリは直接会わなくて良いコミュニケーションツールなので、対人恐怖症の人には最適だなと感じています。

メッセージのやり取りをする中で、自分を積極的にアピールすることが出来ました。

自分磨きとSNSやアプリの利用で恋愛に対するモチベーションが上がってきたので、飲み会や街コンにも参加することが出来るようになりました。

そこでわかったのが、自分は意外と異性にモテるということです。

今まで色々なものから逃げてきましたが、これからは逃げずに色々なことにチャレンジしていきたいです。

まとめ

・対人恐怖症で異常な発汗や手や声の震えや赤面などがあった

・自分なりに対策を行ってみた

・まずは自分磨きをして自信を持つ。

・見た目が変わると気分も変わり、自分に自信が持てる

SNSやアプリを積極的に活用する。

・直接会わなくて良いコミュニケーションツールなので対人恐怖症の人には恋愛の最強ツール

・飲み会や街コンなどの出会いの場に積極的に顔を出す。

・自分は意外と異性にモテる

 

以上です。

-こいはる

© 2020 対人恐怖と仲良く365日