対人恐怖症とスピリチュアル

正夢はスピリチュアルの世界です

朝のお告げがあったよ

今朝も、夢を見たかのような「お告げ」がありました。

それは何か、と言いますと。

「従業員20名程度の会社になる!」

そういう正夢を観ました。

うーむ、なんとも。

そして、次の「お言葉」が聞こえてきました。

「誰も最初は、一歩から」

だそうです。

かなり、面食らいました。

だって、まだ起業しようと言っている自分なんです。

まだまだ、これからなんです。

何ができるか?さっぱり想像できないですけどね。

やっぱり、不安というかありますよね。

不安なのが普通です。

それなのに、20名程度の社長になるんだと言われても。

少し、気持ちを切り替えなければいけません。

成功するのは決定している自分

なので、いまはしっかりと学んで行こうと思います。

お金を払って自己投資することで、メンターから十分学んで。

十分学ばないと、インターネットの世界で成功はできないからです。

テクニックは、あとから自然とついてくるんだそうです。

なので、いまは学ぶことが最優先なんです。

それも、正しく学ぶこと!

正当なメンターから、まっすぐに学ぶ!

このことを、しっかりとじっくりと時間をかけて進めてゆきます。

よくよくある失敗のパターンは、この学ぶことを疎かにしてしまうのです。

なので、失敗者になってしまうんだそうです。

急げば回れ!

ことわざにあります。

急げば急ぐひと程、脱落する。

逆に、しっかりじっくり時間をかけて学ぶひとは脱落しないので続けられるんです。

半年や1年と継続してゆけば、成功するのは決定しているのだと。

この場合は、インターネットビジネス(ブログアフリエイト)のことを指しています。

例えば。

や、いま上手く例えば浮かびません。

すみません。

浮かんだら、そんとき書きます。

 

例えば、英会話。

なかなか、思い通りに上達しない英会話。

始める時は意気揚々としているのですが、多くの場合途中であきらめて放り出してしまいます。

実際、自分も何度も挑戦しましたがダメでした。

これを、しっかりじっくり腰据えて継続して学習すれば「英会話」上達しますよね?

これは頭では、分かるのだが実行が伴わない。

そんなもんですね。

これじゃ、いけない。

ただの普通のひとになっちゃうもんね。

じゃ、どうすれば良いのかな?

諦めず長く継続するためには、何が必要なのか。

「大きな目標」を設定する!

ですね。

これが、達成できたとしたら成功したんだ!とか思える大きな目標を設定することが大事ですね。

自分はいつも口に出して言っている言葉があります。

成功するのは、決定している!

だから、やらねばならないのである。

誰も最初は一歩から

「誰も最初は一歩から」

今朝の「お告げ」に、しっかりありましたよ。

私はそれを聞いて、「なるほどそうだよな」と思いました。

周りを見回してみて、現在は成功者であっても、そのひとも最初はよちよち歩きから始めたのでしょう。

よちよち歩きで、転んだり痛い目にあったりしながら歩いているうちに歩けるようになるんですよね。

最初から、上手く歩ける人なんていませんからね。

だから。

がんばです!

まとめ

・正夢はスピリチュアルの世界です

・今朝も、夢を見たかのような「お告げ」がありました

「誰も最初は、一歩から」の「お言葉」が聞こえてきました

・じっくり時間をかけて学ぶひとは脱落しないので続けられる

「大きな目標」を設定する! が諦めず長く継続するために必要だ

・最初から、上手く歩ける人なんていませんからガンバです!

以上です。

 

-対人恐怖症とスピリチュアル

© 2020 対人恐怖と仲良く365日