暗号資産ビットコイン

ビットコインは暗号資産

ビットインは王様

はじめに

これからの時代は、暗号資産の時代になります。

なんで?

それは、形あるモノは資産では無くなる時代なのであります。

でも、不動産はものですけど? 無くならないですけど?

不動産は、ものであるから資産価値があるものなんですね。

それは、誰が考えてもです。

これからの時代には、紙幣が無くなるというお話になります。

なるへそ?

○○pay

この頃、巷には○○payなんてのがいっぱい見かけるようになっていますね。

紙幣を使わず、支払いができるという感じは分かります。

それを使うとこで小銭がいらないというのは、便利でしょう。

例えば、コンビニで買い物しますと必ずと言ってよいほど小銭が必要になりますもんね。

実は、あれは相当めんどくさいです。

払うほうも、財布からいちいち数えて取り出すのはめんどいですよね。

受け取る側も、小銭を数えるわけですよ。

一日の売り上げで、小銭が合わなくなるなんてよくあることではないでしょうか。

小銭だけではありません。1000円単位で合わないなんてこともあるそうです。

やっぱり暗号資産

そこで、暗号資産です。

今は、○○pay とかですが。

そんなものは、一時の支払い手段だと思っております。

数年後には、廃れてますね○○pay

それは何故なのか?

日本国内専用だからダメなんです!

これからの時代は、海外へ出かけるなんて普通の時代になります。

誰でも行ったり来たりできるような時代になるんですたぶん!

そんなとき、高い手数料を払って外貨に両替えなんかしませんよ。

そこで、暗号資産なんですね。

この数年で、○○pay とかを凌駕するモノは、暗号資産ビットコインになります。

ビットコイン以外にも、有望な暗号資産は山ほど

ビットコイン以外にも、これから有望なコインが出てきます。

それは何コインですか?

何コインかは? それは現時点ではわかりません。

将来どうなるか? そんなもの誰も分かりません。

GMOインターネットグループの【GMOコイン】

ビットコイン以外の暗号資産

暗号資産ビットコインですが、必ずしもビットコインに拘らなくてもよいかもしれません。

それは、次の時代にビットコインを上回る利用価値の高い暗号資産が出てくるかもしれないからです。

ビットコインは、暗号資産の王様であり続ける!

王様なんですよビットコイン。

もともと特別なんですねビットコインは。

相場

ビットコイン上がったと思ったら下がってます

ビットコインの今後はどうなるのか?

興味あるひとには、今後の値動き気になります。

ビットコイン相場は今後どうなるのか?

それは、誰もわかりません。

相場をよむ格言

「もうはまだなり、まだはもうなり」

これ、株の格言だそうです。

何を言ってるだかね? 

寝ぼけたような格言ですが。

意味は深い格言です。

暗号資産の売買でも、有効な格言であります。

実は、まだ下がると思っておりますビットコイン価格。

100万を、なかなか下抜けしてこないのですが。

今後数週間の間に80万程度に落ちてくると予想しています。

いつ買うのか

その時が「買い」ですね!

買うタイミングの話ですよ。

さあて、どうなりますか。

「もうはまだなり、まだはもうなり」

寝言じゃないですよ。

 

 

-暗号資産ビットコイン

© 2020 対人恐怖と仲良く365日