対人恐怖症専門家 メンタルクリにっこり!店長 月曜です

一週間の始まりです

貴方は学生さんですか?

またはお仕事されているのでしょうか。

またまた、お家にいるのが常だよって方もいらっしゃるかもしれないです。

人それぞれですから、それで良いのです。

学生さんであれば、今日も学校行って授業を受け勉学に励みますね。

頑張ってください。

今の勉学が、大人になって役に立つのかどうかは分かりませんが。

いま学生として学ぶこと自体は、長い人生からみれば始めの大きなステージです。

きっと、大人になってどこかの場面で役に立つことがあるはずです。

だから、あまり大事の様には考えないほうが良いです。

長い目で見ることが、長い人生を生きる人間にとって大事なことだと思います。

学生だから学びの授業を受けるのは普通だ

自分なりの学業レベルでがんばればよいのです。

誰しも、「勉強」というもの好きではありません。

それは誰もがキライなものなのです。

(一部の人は除く)

キライで良いです。

高校で機械の勉強していた人が、「バスの運転手」やってるとか「学校の用務員」のおじさんしているとか普通にある話です。

高校中退して働きだす人もいます。

それぞれで、良い。

それぞれが、それぞれ輝く人生を選んでほしいなと思ったりしています。

お仕事行かれる方もたいへんな思いをしている

今日も通勤の後、職場に着いて働いているそこの貴方!

大変お疲れ様ですね。

月曜から金曜まで働ければ週末は、きっと良いこと起こります。

良いこと起こると信じて今日もがんばりましょう。

仕事は、他人の為に役に立つことをすることを言います。

今日も、世の為ひとの為に役に立っているのだと言う自覚をもって臨んでくださいね。

肩の力を抜いて、肘を張らずに気持ちも静かに高ぶらせないで。

自然の勢いでお仕事されてください。

なかなか、自分の思う通りの職場にならない

仕事を辞める人の原因の半分以上は、職場の人間関係をあげているそうです。

それほど、職場での人付き合いがうまくできることが大切なのですね。

でも、全てのひとを人間関係を円滑にすることは無理!

嫌いなひと、何となく気が合わない人

いますね。

職場には、必ず自分とは相性の合わない人がいるように自然の仕組み上出来ているようです。

それほどに、どこの職場でも必ずと言って良いほど人間関係を円滑に保つことは難しいことなのです。

あなた一人が悩む必要はない

あなたが、嫌だなと思えば「相手も嫌だな」と思っている筈です。

逆に、このひと相性合うなと感じるようであれば相手もあなたのことを「不快」には感じていないでしょう。

私も去年までは、会社員していました。

相性が悪いなと感じる相手とは、なるべく顔を合わせないようにしていましたけれどもね。

そうなりますって。

自然と距離をとってしまうのは自然なのです。

それで良いと思っています。

わざと笑顔を作ってみる

意識して、笑顔を作ってみるとよいと思って実行したことあります。

これ、なかなか難しいですよ。

相手を変えようとするのは、至難な業です。

自分がまず変われば、相手も変わるはず!

そう信じて、ひきつる笑顔をむりやり作ったことあります。

これは、あまり無理しなくてもよいと思いますよ。

無理しますと、逆効果なんてことになりかねないです。

相手に、違和感を与えますと誤解を植え付けてしまうかもしれないからです。

嫌いな相手の前ではブスっとした顔になっている自分に気が付け

そうなのです。

鏡を持ち歩いていれば良いです。

そんなことは、できないでしょうからその辺の壁に掛かっている鏡を覗いてみればよいです。

そこに映し出されたものは、鏡に映っている顔は自分なのです。

酷く醜い顔をしているのです。

ブスっとして顔色悪く「私はあなたが嫌いです」というをしているのです。

だから、少し無理をして笑顔を作ってみることをおススメしたかったのです。

なかなか、出来ることではありません。

あまり無理しても逆効果です。

自分のモチベーションを高めるつもりで気軽に(これ大事)一回だけまずやってみましょう。

一度できれば、二度や三度もできますってよ!

対人恐怖症専門家 メンタルクリにっこり!店長 より

今日は朝から雨です。

梅雨ですから。

気持ちは「カラッ」と元気で生きましょう。

 

 

おすすめの記事