対人恐怖でも工夫次第で異性にモテる

はじめに

一般的には異性と親睦を深めるにはコミュニケーション能力が必要です。

そのため、人と接するのが苦手な対人恐怖の人がモテるのは難しいと考える人もいるでしょう。

たしかに、積極的にコミュニケーションを取れる社交性のある人物と比べると、対人恐怖のあるひととでは差が出てくるのは致し方ないかもしれないです。

ただ、それも出会いの初期の段階までのことです。

対人恐怖をもつ人は異性から気を引くのは少しだけハードルが高いかもしれません。

ところが、実際には社交性があるからといって必ずしもモテるとは限らないのです。

社交性があるほうが有利ではありますが、それだけがあれば異性と仲良くなれるのではありません。

年齢身長体重とか性格や考え方、姿形から趣味嗜好までひとそれぞれ違います。

優しい性格だったり、反対に怒りっぽい性格のひともいますよね。

要するに貴方と相手の間に「仲良くなれる必要な要素がぴったりと合えば良い」のです。

その必要な要素は、ひとそれぞれ違います。

違うから貴方にもチャンスが巡ってくる可能性が大きいわけです。

対人恐怖でも工夫次第でいくらでも異性にモテる可能性があり、決して諦める必要はないということです

日頃から取り組むこと

ただ、いきなり異性から引く手あまたになるわけはないでしょうから、日頃から取り組むことで少しずつ成果を体感できるようになるでしょう。

具体的には、次にあげる異性にモテるための5つのポイントを押さえておくことが大切になります。

まず出会いの場とか、会話をする機会自体が訪れないという人も少なくないでしょう

そのような人は、まず次の一つ目を積極的に実践してみましょう。


異性にモテるための5つのポイント

家に引きこもらず、積極的に異性の多いところに出かける

場数を踏むのが大切であることは普通の人と何ら変わりません。

例えば自分と同性の友人と一緒に出掛けるのもありです。

その友人の異性の友達ともうひとりを連れてきてくれるようにお願いするのです。

これなら、出会いやすいですよね。

もしも、意気投合しそうであれば途中から二人ずつになれますよ。

その他、真面目な出会いグループなどに相談してみるとかがあります。

結婚を意識する年代ならば、お見合い相談所なんて貴方のすぐ近所にもあります。

それは婚活ともいいます。

では、次に話す段階に移れたときのポイントです。

いつ逃げ出しても構わないと自分に言い聞かせる

素敵な人物として振る舞わなければならないというプレッシャーは非常に重い足かせになってしまいます。

怖くなったら撤退しても良いと認識しておくことで、精神的なゆとりができるので自然体で魅力を伝えやすくなります。

実際の場面でも「トイレに行ってくる」とか言えば簡単です。

難しく考えてはいけません。

そこは、軽いノリで乗り切りたいところです。

ルックスが良ければ「格好いい」もしくは「可愛い」になる

対人恐怖の特徴として、人と話すときに挙動不審になりやすいことが挙げられます。

これを自分のマイナスな点として捉えている人は多いでしょう。

ところが見方を変えると、これに関してはルックス次第でプラスの点に変換することが可能となります。

ルックスが悪い人が挙動不審だと気味が悪いと思われがちでしょう。

ですが、ルックスが良ければ「格好いい」もしくは「可愛い」のにシャイという解釈に変化するのです。

話は飛びますが、「マイケルジャクソン」なんてカッコイイ代表選手ですから、あのくらいになるぞ!て意気込みで取り掛かってみてください。

少々、お金はかかりますケド。

そうすると保護したくなるような気持ちを相手に抱かせられる場合が多くなり、そこから恋愛に発展する可能性も小さくはありません。

無理までしてアプローチしない

対人恐怖の人が自分から話を仕掛けると、前述のようにしどろもどろな状態になりやすいですが、そこは受け手に徹することである程度はコミュニケーション能力を底上げできます。

自分から話しかけたほうが会話を得意な方向に持っていけると勘違いしている人は少なくありません。

しかし、そうではありません。

会話の流れというのは次に、どのような切り返しが来るのかによって方向性は決まるのです。

予想外の切り返しがきた場合、対人恐怖の人が臨機応変に対応するのは困難になります。

そのため、話しかけられるだろう複数のパターンを想定しておき、自分が切り返す側に回ることで会話をなるべく楽しくなるほうへ誘導したほうが良いでしょう。

これも場を踏むことでだんだんと慣れて身についてゆきます。

軽く簡単に考えてください。

対人恐怖のひとは、重く深く考えてしまいがちですが、あえて軽くかるーくを意識することが上手くいく秘訣になります。

貴方の思考回路を前向き思考に変える

これまで述べたことを少しばかり努力したからといって、すぐ成果がでるなんて保証はありません。

そこで、これからは前向きに考え方を変えるようにしてみてください。

手っ取り早く前向きに考え方を変えるには本を読むと良いです。

自己啓発書は、本屋さんに行けばたくさんあります。

そこからどれか自分に合った本を見つけて勉強すると良いのです。

これ、実はものすごく重要なんですが、皆さん見落とされているひとが多いような気がします。

是非、本屋さんへ行ってみてください。

このように皆と違う行動をすることで、今まで想定したこともなかった幸運がやってくる筈です。

引き寄せの法則 理想的な異性との出会いが巡ってきます

前向きに考えることの良い例に「引き寄せの法則」があります。

貴方が前向きに考えると、その波長にあったひとが自然と引き寄せられてきますという法則なんです。

きっといつか貴方にも理想的な異性との出会いが巡ってきます。

是非、あなた自身で引き寄せの法則を体現してみてほしいと願っています。

まとめ

・社交性があるからといって必ずしもモテるとは限らない

・異性にモテるための5つのポイントを押さえておくことが大切

・貴方の思考回路を前向き思考に変えること

・前向きに考え方を変えるには本を読むと良い

・貴方にも理想的な異性との出会いが巡ってきます

以上です。

おすすめの記事